北朝鮮、中国に破局的結果を警告 名指し避け批判

 北京の北朝鮮大使館に掲げられた国旗=20日(AP=共同)
北京の北朝鮮大使館に掲げられた国旗=20日(AP=共同)
写真を見る

 【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は21日に配信した論評で「われわれの周辺国」が経済制裁を行い「公開的に脅している」として名指しは避けつつ中国を批判し、「彼らが誰かに踊らされ経済制裁に執着するなら、われわれとの関係に及ぼす破局的結果も覚悟すべきだ」と警告した。

 国連安全保障理事会決議に基づき北朝鮮産石炭の輸入を停止するなど制裁の厳格な履行に同調する中国に対し、強い不満を示した形だ。トランプ米大統領は、北朝鮮核問題での中国の取り組みを「異例な動き」と評価していた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]