最高齢挑戦の登山家死亡 エベレスト、三浦氏と競う

 ネパール人登山家のミン・バハドゥール・シェルチャンさん=4月12日、カトマンズ(AP=共同)
ネパール人登山家のミン・バハドゥール・シェルチャンさん=4月12日、カトマンズ(AP=共同)
写真を見る

 【ニューデリー共同】ネパール当局によると、冒険家の三浦雄一郎さん(84)が80歳で打ち立てたエベレスト(8848メートル)の史上最高齢の登頂記録に挑戦していたネパール人男性登山家ミン・バハドゥール・シェルチャンさんが6日、エベレストのベースキャンプで死亡した。85歳。医師によると、心臓発作の可能性があるという。

 シェルチャンさんは2008年に76歳で登頂に成功、13年に三浦さんに塗り替えられるまで最高齢記録を保持していた。その後、破られた記録を取り戻そうと意気込んでおり、今年も登山許可を得ていた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]