米大統領報道官が交代か トランプ氏、不満募らす

 スパイサー米大統領報道官(ロイター=共同)
スパイサー米大統領報道官(ロイター=共同)
写真を見る

 【ワシントン共同】米主要メディアは19日、スパイサー大統領報道官が交代する方向だと一斉に報じた。1月の政権発足時からホワイトハウスの「顔」を務めてきたが、広報チームの裏方に回るとみられる。“メディアとの戦争”が激化する中、トランプ大統領はスパイサー氏の報道対応に不満を募らせていると言われ、一時は解任説もささやかれた。

 政治専門サイト「ポリティコ」などは19日、スパイサー氏とプリーバス大統領首席補佐官が先週、保守派の論客ローラ・イングラム氏と連絡を取り、近く面談するとの観測を伝えた。イングラム氏は政権発足時にも報道官候補に名前が挙がったことがある。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]