西日本新聞支局長が事故死 台北市内で帰宅途中

 【台北共同】日本台湾交流協会の台北事務所などによると、台北市内で17日未明、西日本新聞社の中川博之台北支局長(48)が道路を横断中にタクシーにはねられ、病院に運ばれたが、死亡が確認された。

 中川支局長は16日夜、熊本県人会の活動に参加した後、帰宅途中だったという。

 西日本新聞社によると、中川支局長は1992年4月入社。社会部などで勤務後、昨年9月から台北支局長を務めていた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]