西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

北朝鮮、党創建記念日で挑発も 日米韓は警戒

 朝鮮労働党創建記念日を迎え、万寿台の丘を訪れた市民=10日、平壌(共同)
朝鮮労働党創建記念日を迎え、万寿台の丘を訪れた市民=10日、平壌(共同)
写真を見る
 平壌駅前に掲示された大陸間弾道ミサイル「火星14」の発射実験の写真=9日(共同)
平壌駅前に掲示された大陸間弾道ミサイル「火星14」の発射実験の写真=9日(共同)
写真を見る

 【平壌共同】北朝鮮は10日、朝鮮労働党創建72年の記念日を迎えた。日米韓の防衛当局は、北朝鮮が重要な政治的節目と位置付けるこの日に合わせ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験などの挑発行動に踏み切る恐れもあるとみて警戒している。

 首都平壌市内では9日、記念日を祝う看板が飾られ、祝賀ムードが演出された。今年は5年ごとの節目には当たらず、大規模な記念行事は予定されていない。

 今月訪朝したロシア下院のモロゾフ議員は9日、北朝鮮が7月に発射したICBMの射程などを改良したミサイルの発射実験を近く計画していると述べた

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]