西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

対抗措置取るとタイ元首相 不敬罪起訴方針受け

 【バンコク共同】タイのタクシン元首相は9日、同国の検事総長がタクシン氏を不敬罪で起訴する方針を発表したことについて「不敬罪となるようなことをしたと考えたこともない」とし、法律顧問を動員して「あらゆる対抗措置を取る」とツイッターに投稿した。

 検事総長は今月6日、2014年5月のクーデターに国王の諮問機関である枢密院メンバーが関与したとメディアのインタビューに答えたとしてタクシン氏を不敬罪で起訴すると明らかにしていた。

 タクシン氏はアラブ首長国連邦(UAE)のドバイを拠点に亡命生活を送っている。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]