西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

【ポイソ!釜山】映画祭、美術祭、韓流アイドルも 釜山の10月は祭りざんまい

約40点の作品が砂浜に並んだ多大浦海水浴場の海美術祭
約40点の作品が砂浜に並んだ多大浦海水浴場の海美術祭
写真を見る
大勢の映画ファンでにぎわった釜山国際映画祭
大勢の映画ファンでにぎわった釜山国際映画祭
写真を見る
豊富で新鮮な海産物が並んだチャガルチ市場の祭り
豊富で新鮮な海産物が並んだチャガルチ市場の祭り
写真を見る

 釜山の10月は祭りざんまい。街は1年で最も活気づき、その魅力が輝きを増す。

 釜山市で10月に開かれる祭りは主なものだけでも10を超える。中でも最大級は22回目を迎えた釜山国際映画祭だ。今年も12~21日の期間中、75カ国から約300本の映画が上映された。日本からも多数の監督や俳優が参加し、舞台あいさつなどを行った。

 15日まで1カ月間続いた多大浦(タデポ)海水浴場の海美術祭には、高さ3メートルに及ぶどくろなど一風変わった芸術作品が砂浜に展示され、約38万人が楽しんだ。海産物を扱うチャガルチ市場で19~22日に催された祭りは、新鮮な刺し身などを堪能する市民で大にぎわい。他にも韓流アイドル、花火、サバ、温泉など多彩なテーマの祭りが繰り広げられた。


=2017/10/30付 西日本新聞朝刊=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]