ロシアの非核化会合に北朝鮮参加 長崎大開催、北東アジアがテーマ

 長崎大の核兵器廃絶研究センターは21日、モスクワで5月31日から2日間の日程で開く専門家会合に、在ロシア北朝鮮大使館の参事官が参加すると発表した。主要テーマは北東アジアの非核化。北朝鮮側は、会期中に何らかの形で見解を表明する見通し。

 北朝鮮の参事官は、北東アジアの平和と安全保障に関する討議に出席する。ただ、日米ロの有識者や韓国の文在寅大統領の外交ブレーンを務める文正仁統一外交安保特別補佐官らとともに、議論するかどうかは分からないという。

 核兵器禁止条約などを巡る討議には、長崎の被爆者で日赤長崎原爆病院名誉院長の朝長万左男さん(74)も参加する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]