中国、邦人男性に実刑判決 スパイ罪で2人目

 【北京共同】中国で2015年に逮捕された神奈川県の男性(57)に、遼寧省丹東市の中級人民法院(地裁)が13日、スパイ罪などで懲役5年の実刑判決を言い渡したことが分かった。日中関係筋が明らかにした。中国で、スパイ罪で有罪判決を受けた日本人は2人目となった。

 中国では10日にも愛知県の男性がスパイ罪などで懲役12年の実刑判決を受けた。習近平指導部は中国国内で活動している海外の組織や個人への監視を強化している。

 関係筋によると、裁判所は神奈川県の男性に財産没収と服役後の国外退去処分も言い渡した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]