北朝鮮、韓国判決拒否の日本非難 徴用工訴訟巡り

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は11日、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟の確定判決を支持する論説を掲載し、判決は受け入れられないとする日本政府を「厚顔無恥」と非難した。北朝鮮は今後、同判決を引き合いに出して日本の植民地統治への賠償要求を強める可能性がある。

 同紙は、安倍晋三首相が判決について「あり得ない」などと述べたことを名指しで非難。朝鮮半島から「840万人余りを誘拐、拉致、強制連行して戦場や重労働に送り込み、20万人の女性を性奴隷にした」と主張し、「日本の謝罪と賠償を百倍千倍にして受け取らなければならない」と強調した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]