選抜予選は鈴木圭らが白星 グランプリ 【伊勢崎】

 伊勢崎オートのSG第21回オートレースグランプリが11日、開幕した。メインは、優先順位上位32人によって争われた9~12Rの選抜予選4個レース。最終12Rは、SG5連続Vを狙う鈴木圭一郎が突然の雨にもかかわらず、きっちり人気に応えて1着発進を決めた。9~11Rは、吉原恭佑、木村武之、青山周平が勝利を収めた。絶対王者・高橋貢は12Rで3着発進。2日目は、4個レースずつ三つのグループに分かれて2次予選A~Cを争う。同Aの12Rは木村に期待。

=2017/08/12付 西日本スポーツ=

ボートレース 直前チェック予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]