雨なら地元巧者の荒尾軸 全日本選抜 【飯塚】

 飯塚オートのオッズパーク杯SG「第31回全日本選抜オートレース」は8日、全て湿走路で準決4個レースを行った。9Rは金子大輔がトップSから押し切り勝ち。最終回で篠原睦をかわした新井恵匠が2着に入った。10Rは鈴木圭一郎が序盤で先頭に立って圧勝。2着は高橋貢。11Rは4番手Sから3周回目に先頭に立った青山周平が1着。トップSの木村武之が2着に粘った。12RはS後、素早く先頭を奪った荒尾聡が後続を振り切った。2着は佐藤貴也を5周回目にかわした中村雅人。優勝戦は湿走路での争いが濃厚で、雨なら地元の巧者、荒尾を軸に推す。

=2018/01/10付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]