公営競技雪で相次ぎ中止

 22日の関東地方の公営競技は、降雪や視界不良のために中止が相次いだ。大井競馬は11R以降のレースを取りやめた。雪による中止は2004年12月以来。23日の開催の可否は午前6時ごろに決めて発表する。

 小田原競輪は8Rまでで、江戸川ボートは11Rで開催を打ち切った。伊勢崎オートは8Rが不成立、9~12Rは中止。同オートは23日も悪天候が予想されるため全Rが中止、打ち切りとなった。

=2018/01/23付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]