初日12Rは丹村を本命視 山陽王座CC 【山陽】

 山陽オートの小林啓二杯G2「山陽王座チャレンジカップ」が12日、開幕する。地元勢は、松尾啓史、佐々木啓、岩崎亮一らを中心に、前回大会で飯塚の片岡賢児に奪われたタイトルの奪還を目指す。遠征勢は、今節のランク最上位永井大介、前々節の伊勢崎G1ムーンライトチャンピオンカップを制し、地元G14連続Vを決めた早川清太郎らS級8人が参戦。初日12Rの選抜予選「山陽王座奪還チャレンジ」は、前節の浜松で今年2度目のVを挙げた丹村飛竜が、的確に追い込むとみて本命に推す。

=2018/07/12付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]