本門と竹中一が2連勝 西日本スポーツ杯 【飯塚】

 飯塚オートの西日本スポーツ杯「サマーファイト」は2日目の8日、準々決勝戦。走路温度が最高で60度に達し、初日と同様の滑る走路に重ハンディ勢は厳しい戦いを強いられた。それでも、暑さがやや和らいだ最終12Rは、8枠前田淳が追い込んで、この日の最重ハンディ勢で唯一の白星を収める好走だった。本門延唯、竹中一成の2人は連勝と好調をキープしている。3日目は9~12Rで準決勝戦。9Rから順に木山優輝、本門、重富英雄、前田を本命に推す。

=2018/08/09付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]