アビスパ福岡 鈴木強化部長「穴埋まった」

 福岡は今オフにウェリントン、主将だった三門ら昨季の主力組が多く移籍したが、森本以外にもフランス、スペインの1部などで活躍したFWトゥーリオらを獲得。就任4年目の鈴木健仁チーム強化部長は「ここまでレギュラーの選手が抜けたことは過去になかったが、穴は埋まったと思っている」と話した。この日欠席した新加入組ではトゥーリオが11日、輪湖が13日にチームに合流予定。鈴木部長は「(選手獲得が)もう1人あるかもしれません」と新たな戦力補強も示唆した。

■兼田が大分、中原はJFLへ

 J2アビスパ福岡は10日、GK兼田亜季重(27)がJ2大分トリニータへ、FW中原貴之(33)が日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森に完全移籍すると発表した。

=2018/01/11付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]