HKT48豊永阿紀の5年愛 「まさか…」J2福岡イベントアンバサダーに就任

J2福岡の「ハチ祭り」をPRするアンバサダーに就任したHKT48豊永
J2福岡の「ハチ祭り」をPRするアンバサダーに就任したHKT48豊永
写真を見る
福岡の選手とともに「「ハチ祭り」の限定ユニホームを着てPRするHKT48豊永(前列中央)
福岡の選手とともに「「ハチ祭り」の限定ユニホームを着てPRするHKT48豊永(前列中央)
写真を見る

 J2アビスパ福岡は8月唯一のホーム試合、11日の水戸戦を「ハチ祭り」と銘打ち開催する。イベントアンバサダーにはアイドルグループHKT48の豊永阿紀(18)が就任。7日に福岡市内で選手たちを激励した。福岡県出身で5年前の夏に初観戦して以来“アビ推し”一筋の豊永が、西日本スポーツのインタビューでクラブの魅力を熱く語った。

-アビスパ好きが高じて「ハチ祭り」のアンバサダーに就任した

 ずっとアビスパさんと関われたらいいなと思っていたんですよ。まさかHKT48としてではなく、豊永阿紀を(単独で)指名してくれるなんてすごくうれしくて…。アビスパの試合を見たことがない福岡の方に、私を通じて見てもらえるようになったらうれしいです

-アビスパの魅力とは

 初めて(ホームの)レベルファイブスタジアムで試合を見たのは中学2年だった2013年の夏。すごくアットホームでした。お祭りのようで、一喜一憂するほど感情を揺さぶられる試合が多いのが楽しい。ウェリントン選手がいなくなった今年は、最初は大変だったと思いますが『感動と勝ちにこだわる』というスローガンを守っていると思います

-試合結果のチェックは欠かさない?

 試合を見に行けなくてもDAZNやJリーグ公式ツイッターでハイライトを見ています。(7月15日讃岐戦での)駒野選手のスーパーゴール、前節(8月4日甲府戦)の松田選手の2ゴールはすごかった。今季はドラマチックなゴールが多いですね

-HKT48が観戦した5月3日の山形戦では、終了間際に枝村が決勝ゴール

 あれは感動しました!! アビスパはどの選手も得点できるのがいいところ。きょうはどの選手が決めてくれるのかな、といつも楽しみにしています

-ずばり「ハチ祭り」で決める選手は?

 んー…予想というか願望ですけど、鈴木(惇)選手! さっき話をしたら、ゴールを決めたらパフォーマンスをしてくれると約束してくれたんです。ハチ祭りなので(鈴木の背番号)8番にはぜひとも頑張ってほしいです

-鈴木はかつて(元AKB48の)大島優子が熱烈に推していた選手

 聞きました! そんなに有名な話なんですか? ぜひ私の握手会にも来てくれないかな…。HKTのライブとスタジアムの空気って、すごく似ていると思うんです。一体となったコールとか、パフォーマンスに対する反応とか。だから鈴木選手にもライブに来てほしいし、HKTが好きな方もアビスパを好きになってくれると思います

-クラブが2万人の集客を目指す11日はもちろんスタジアムで応援する?

 実は…握手会で行けないんです。そういうときは、マネジャーさんがいつも試合の途中経過を紙で渡してくれます。私が行けない分、代わりに多くの方が見てほしいです

-初めて見る人の楽しみ方は

 私が初めて見に行ったときに食べた吉野家の牛丼が忘れられなくて(笑)。他にも虹色のかき氷や夏になると出てくるスタジアムグルメもあるので、そういう楽しみを探すのもおすすめです

-6月に行われたAKB48グループ「世界選抜総選挙」では83位だった。J1昇格を狙うアビスパ同様、さらに上位を目指す

 アビスパが強くなるにつれて(アンバサダーなどで)応援する側もさらに知名度が求められてくると思う。私も一緒に上を目指して頑張りたい

 アビスパ福岡が「ハチ祭り」としてレベルファイブスタジアムで開催する11日の水戸戦は午後6時キックオフ。HKT48豊永や選手が出演するPR動画はクラブ公式サイトに8日から随時公開される。


=2018/08/08 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]