J2福岡内定の三国、決勝進出貢献 全国高校選手権・青森山田高

競り合う青森山田・三国(右)
競り合う青森山田・三国(右)
写真を見る

 福岡入りが内定している青森山田高のU-18(18歳以下)日本代表DF三国は、全国高校選手権準決勝の尚志(福島)戦に出場したため、新体制発表会を欠席した。尚志戦では192センチの長身を生かしてCKに頭で合わせて得点するなど、チームの決勝進出に貢献。鈴木強化部長は「高さがあるが、足元も器用。左右関係なくボールを蹴れる」と特長を語り「若い選手が多いが期待している。1年目から試合に出られるポテンシャルを持っている」と合流を心待ちにした。

=2019/01/13付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]