新生福岡「役に立つ」FW加入 J1昇格へコロンビア出身万能型獲得

J2福岡に加入するフェリックス・ミコルタ(クラブ提供)
J2福岡に加入するフェリックス・ミコルタ(クラブ提供)
写真を見る

 J2福岡は14日、コロンビア出身のFWフェリックス・ミコルタ(29)がメキシコリーグ1部のプエブラから期限付き移籍で加入すると発表した。攻撃的MFもできる身長179センチの万能型FW。2008年にコロンビアでプロのキャリアをスタートし、コロンビア、ポルトガル、メキシコで通算211試合に出場。Jリーグは初挑戦で、クラブを通じて「私は新しい挑戦を始めたいと強く願いました。あらゆるトレーニングや試合で全力を尽くします」などとコメントした。チーム合流日は未定。

 攻撃的サッカーを掲げる福岡のファビオ・ペッキア新監督は同日、福岡市役所を訪れた後に取材に応じ、「攻撃面で役に立つ選手になると思う。スピードのある選手で、左右のサイドでもプレーできる」と期待を寄せた。昨季まで率いた井原正巳前監督の下で堅守を確立した福岡の課題は攻撃力。J1昇格を目指す新生・福岡のキーマンになりそうだ。

=2019/02/14 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]