J2福岡の三国3戦ぶりスタメン 「勝ち“星”取れてよかった」

後半、ハイタッチを交わす先制ゴールを決めた福岡・梁東〓(右)と三国(左)※〓は「火へん」に「玄」
後半、ハイタッチを交わす先制ゴールを決めた福岡・梁東〓(右)と三国(左)※〓は「火へん」に「玄」
写真を見る
星のマークが入った髪形で練習に励む福岡の三国=3月20日
星のマークが入った髪形で練習に励む福岡の三国=3月20日
写真を見る

 ◆明治安田生命J2第5節 新潟0-1福岡(23日・デンカビッグスワンスタジアム)

 右股関節付近を痛めていた高卒ルーキー三国が、3試合ぶりに先発に復帰した。センターバックで守備をまとめながら、192センチの長身を生かし、相手に競り勝って勝利に貢献。「すぐにスタメンで使ってもらって責任がある。落ち着いてやれてよかった」。青森山田高で全国高校選手権制覇を経験した18歳は、プロ初勝利の喜びに浸った。

 20日の練習には、刈り上げた頭に星などの形を残す派手なヘアスタイルで登場。「勝ちがない中で何かを変えよう」という行動で、チームの雰囲気を明るくして、白星につなげた。「負けていたということは失点しているから。無失点は意識していた。勝ち“星”も取れてよかった」。今後もこの髪形を継続の意向。同時にチームの無失点勝利も続けていく決意だ。

=2019/03/24付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]