西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

自称“下位の4番”山川が豪快に1号2ラン

 7番の山川が待望の今季1号に相好を崩した。3点リードの3回に唐川の直球を左中間席に運ぶ2ラン。0-1で敗れた前日15日は6番DHで先発出場しながら、終盤の好機に凡退していた。首脳陣に奮起を促されてのスタメン起用に豪快弾で応えた。「本当にうれしい。クリーンアップが打ってチャンスで回ってくるので、自分が“下位の4番”だと思っている」と打球同様に口調も力強かった。

=2017/04/17付 西日本スポーツ=

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]