右へ左へ!侍リードオフマン秋山が3安打 同学年柳田が尊敬する「リーダー」

6回1死二塁、左中間に適時三塁打を放つ秋山
6回1死二塁、左中間に適時三塁打を放つ秋山
写真を見る

◆ENEOS侍ジャパンシリーズ2018 オーストラリア-日本(4日・京セラドーム大阪)

 西武で昨季パ・リーグ首位打者&最多安打の秋山が、リードオフマンとして侍ジャパンにワンサイドの展開をもたらした。

 初回先頭で先発右腕の変化球を流し打った左前打から先制ホームを踏むと、2回無死一、二塁で、今度は鋭く右前適時打を放った。

 4回は四球を選び、なおも6回1死二塁では右中間への適時三塁打。前夜も1番に入って無安打ながら2四球で出塁しており、同学年の柳田が親しみも込め「リーダー」と呼ぶヒットマンが打線を引っ張った。

=2018/03/04 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]