ロッテキラー西武・榎田3戦3勝

6勝目を挙げて辻監督と握手する西武・榎田(右)
6勝目を挙げて辻監督と握手する西武・榎田(右)
写真を見る

 ◆西武8-6ロッテ(24日・ZOZOマリンスタジアム)

 榎田がロッテキラーに名乗りを上げた。5回1/3を2失点、99球でまとめ今季6勝目。ロッテ戦は移籍1年目で3戦3勝となった。2回無死一、二塁に続き、3回無死満塁のピンチでも無失点。走者を背負いながらも要所を締めた左腕は「ピンチの場面で何とかコントロールができた。大事なのは試合をつくること。その結果として勝ち星がつけばいい」と謙虚に先発の役割を果たした。

=2018/06/25付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]