西武・森、右すね自打球で途中交代 試合後は足引きずる

6回1死、右足に自打球を当て、痛がる西武・森
6回1死、右足に自打球を当て、痛がる西武・森
写真を見る

 ◆西武10-2ソフトバンク(2日・メットライフドーム)

 森が6回の打席で右すねに自打球を当て、途中交代した。病院には行かず、アイシング。試合後は足を引きずりながらも「大丈夫です」と気丈に答えた。2回には右翼線への適時二塁打を放ち、捕手としても今井を引っ張っていた。3日の日本ハム戦の出場は当日の状態で判断する。

=2018/08/03付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]