西武・今井、粘投3勝 6回3失点

西武の先発・今井
西武の先発・今井
写真を見る

 ◆ロッテ3-8西武(22日・ZOZOマリンスタジアム)

 今井が粘りの投球を白星に結びつけた。3回に同点、4回に勝ち越し点を許す苦しい投球だったが、140キロ台のチェンジアップを要所で決め、6回を3失点でまとめた。7回に打線が勝ち越して転がり込んだ3勝目に「チェンジアップを低めに投げられたが、途中でうまく見極められた」。振り返る言葉には課題と手応えが交ざっていた。

 西武・秋山(7回1死二、三塁で逆転の2点二塁打)「最近いいところで打てていなかったので、あの場面は絶対に自分で決めるつもりだった」

=2018/08/23付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]