西武・松井、グラウンドに別れ CS出番なく終戦「いいチームだった」

遊撃のポジションに手を置く松井
遊撃のポジションに手を置く松井
写真を見る
スタンドのファンにあいさつする松井
スタンドのファンにあいさつする松井
写真を見る

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ:第5戦 西武5-6ソフトバンク(21日・メットライフドーム)

 今季限りで引退する松井は一度も出番なくCSを終えた。「日本シリーズを目指していく中でメンバーに入れてもらって準備だけはしていた。勝負の世界なので勝ち負けがある。優勝も経験できていいチームだった」と名残を惜しんだ。試合後は選手たちの手で背番号と同じ7度の胴上げ。左翼スタンドのファンにあいさつすると、遊撃の位置で右手をついた。「ライオンズに入団して、ショートとして育ててもらった場所。ありがとうございました」との思いを込めた。

=2018/10/22付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]