西武・今井が初のアップ更改 ジャージーで始まった2年目、ビッグ4最多5勝

契約を更改し会見に臨む西武・今井
契約を更改し会見に臨む西武・今井
写真を見る

 西武の今井達也投手(20)が4日、メットライフドームで契約更改交渉に臨み、500万円増の1800万円でサインした。来季が3年目で初のアップ更改となった。(金額は推定)

 2月のキャンプ中に未成年の19歳での喫煙が発覚し、球団から対外試合出場禁止の処分を受けた。ユニホームも着られずジャージーで練習に参加したが、3カ月の処分が5月に解禁されると一気に飛躍した。

 6月に1軍デビューを飾り、球団では1999年松坂以来の初先発初勝利。自身と同じく高校時代に甲子園を制したレジェンド右腕をほうふつさせる1勝を皮切りに15試合で5勝5敗、防御率4・81をマークした。優勝争いのライバルだったソフトバンクには初対戦から2連勝。10年ぶりにリーグを制覇したチームの投手陣の中で存在感を示した。

 昨年は右肩の故障に苦しみ登板なし。2年目も苦しいスタートだったが、次代のエース候補として足跡を残した。栃木・作新学院高時代に「ビッグ4」と並び称された楽天・藤平、ヤクルト・寺島、広島・高橋昂より1軍デビューは遅れながらも、4人の中では今年最も多い白星を挙げた。


=2018/12/04 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]