西武・秋山5日ぶり復帰「まだ0から1になったぐらい」 咽頭炎で発熱

外野フェンス付近を歩く秋山(右)
外野フェンス付近を歩く秋山(右)
写真を見る

 咽頭炎による発熱の影響で練習不参加が続いた秋山が、休養日を含む5日ぶりに復帰した。メイン球場の外野フェンス付近をゆっくり歩いたあと、室内練習場でキャッチボールやティー打撃を行った。最終クール初日の15日から3日連続で練習を休み、「37度台の熱が続いていた。明日はいけるかな、というのが続いた」と説明。今後については「実戦感覚は急に戻るわけじゃない。まだ0から1になったぐらい。いきなり7や8に上げるのは厳しいし、トレーナーにブレーキをかけてもらった」と徐々にペースを上げていくつもりだ。20日からの対外試合出場は様子を見ながらになりそうだ。

=2019/02/19付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]