マ軍の雄星、巨人戦で元西武勢と次々再会しポツリ

西武時代の同僚、巨人炭谷(右)にあいさつするマリナーズ菊池
西武時代の同僚、巨人炭谷(右)にあいさつするマリナーズ菊池
写真を見る

 ◆プレシーズンゲーム 巨人-マリナーズ(17日・東京ドーム)

 マリナーズの菊池雄星投手(27)が試合前練習で、つかの間の再会の時間を得た。

 まず打撃ケージ後方にいた巨人原監督にあいさつすると、ティー打撃中だった中島のもとへ歩み寄った。西武に所属した昨季まで同一リーグで対戦(中島はオリックス)し、それ以前に西武で2010年にプロ入りした当初は、自軍のレギュラー遊撃手だった。

 さらにファウルゾーンで走塁練習中だった炭谷のもとへ駆け寄り、昨季までバッテリーを組んだ女房役と言葉を交わした。練習の終わりには相手ベンチに出向き、17年まで西武に所属し、ともに先発ローテを担った野上にあいさつした。

 中島、野上、炭谷はFA権を行使し、自身はポスティングシステムを利用して、それぞれ西武から移籍。複数の西武出身者が居合わせた話題を報道陣から振られると「多いですね」と笑っていた。

=2019/03/17 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]