仲谷「スピードでV目指す」 G1九州地区選手権 若松ボートで15日から開催 PR隊本社来訪

若松ボートで実施する「GI九州地区選手権競走」のPRをする仲谷颯仁(右)とパインシェルジュの山内さん
若松ボートで実施する「GI九州地区選手権競走」のPRをする仲谷颯仁(右)とパインシェルジュの山内さん
写真を見る

 若松ボートで15日から始まる「G1第64回九州地区選手権競走」(20日まで)のPRのため、北九州市産業経済局事業部企画広報担当の柴田克俊係長ら一行が9日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。地区選手権は6地区(関東、東海、近畿、四国、中国、九州)に分かれ、九州地区は福岡、佐賀、長崎支部に所属する選手が出場する。売上目標額は50億円。

 柴田係長は「九州の厚い選手層が分かる豪華なメンバーで、地区選を盛り上げていきたい。レース初心者にも楽しんでもらえるようなイベントも用意しています」と来場を呼び掛けた。

 初日と2日目の12Rにはドリーム戦が組まれ、初日は(1)峰竜太(佐賀)(2)篠崎仁志(福岡)(3)岡崎恭裕(同)(4)下條雄太郎(長崎)(5)前田将太(福岡)(6)羽野直也(同)、2日目は(1)田頭実(福岡)(2)深川真二(佐賀)(3)篠崎元志(福岡)(4)中村亮太(長崎)(5)小野生奈(福岡)(6)仲谷颯仁(同)=以上出場予定選手。同行したトップルーキーの仲谷は「若松は相性がいい。持ち味のスピードを生かし、優勝目指して頑張ります」と意欲満々だ。

 ■イベントも多彩

 イベントも多彩に企画。東京03、バイきんぐのお笑いライブ(17日)、陣内孝則のトークショー(18日)など家族連れでも楽しめる。若松ボートビギナーズデスク、パインシェルジュの山内くみさんからは「舟券など何か分からないことがあれば聞いてください。場内のイベントも盛りだくさんです」と笑顔で話した。

=2018/02/10付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]