中谷が3連続Vへ滑り出す オールレディース 【下関】

 下関ボートのG3オールレディース「ジュエルセブンカップ」は14日、熱戦の火ぶたを切る。注目のドリーム組では、今節の主役中谷朋子が早くも機力にGOサイン。手にした31号機は中堅ランクの平凡機だが、ペラ調整で感触は一変。現在とこなめ、芦屋と2連続Vの勢いは本物で、自身初の3連続Vも決して夢物語ではない。前検一番時計の佐々木裕美に、水口由紀や平山智加も気配は上々で、特に前節のまるがめで1年2カ月ぶりに産休から復帰した“女王”平山のレースぶりは今節の注目点。予選組では、エース機候補の39号機を手にした石井裕美が評判通りの動き。近況好調な渡辺千草や柳沢千春に、若手の伸び盛り勝浦真帆も軽快な足色だ。

=2018/04/14付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]