松井初日DR快勝 宮島CC

 宮島ボートのG1開設64周年記念「宮島チャンピオンカップ」が10日、開幕した。初日メインのドリーム第1弾「神速ドリーム」は、松井繁がイン逃げ快勝。ただ、威張れる機力はなく、大外から2着に食い込んだ辻栄蔵のパワフルな回り足が光った。桐生順平、茅原悠紀、新田雄史は平凡。池田浩二に限ってはかなりの劣勢ムードだ。予選スタート組は、メーカー機の里岡右貴が前評判通りのパワーで白星発進。石野貴之や赤岩善生、前本泰和、峰竜太、坪井康晴、大上卓人も軽快な動きを見せた。2日目12Rのドリーム第2弾「光速ドリーム」は1枠・菊地孝平の逃げが軸。

=2018/05/11付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]