菅が4コースからまくり差しV ルーキー戦 【津】

通算7度目のVを飾った菅章哉=中日スポーツ提供
通算7度目のVを飾った菅章哉=中日スポーツ提供
写真を見る
写真を見る
写真を見る

 津ボートのルーキーシリーズ第10戦「スカパー!・JLC杯」は最終日8日の12Rで優勝戦が行われ、3号艇の菅章哉(29)=徳島=がまくり差して勝利。今年3回目、通算7回目の優勝を飾った。2着は最終ターンまで猛追した1号艇の村松修二、3着は2号艇の中嶋健一郎が入った。

■ヒーロー

 展開をとらえ全速ターン-。4コースの菅は、3カドの2号艇中嶋ら内3艇の動きを冷静に見据えてまくり差した。「自分がカドの方がチャンスがあると思っていたけど、結果的には良かったです」とシャープに艇間を切り込んだ。道中で1号艇の村松に猛追されたが、逆転を許さず、トップでゴールした。

 「出足中心にいい仕上がりだった。4日目からすごく良かった」と好状態をキープ。その4日目の6日に梅雨入りが発表されるなど、調整力も問われたシリーズで優勝という最高の結果を出した。「いい勉強になった」と調整面での引き出しも増やせた。

 地元鳴門の新春戦Vでスタートした2018年。3月若松も勝ち上がり、今回で3V。「津は(2011年10月)初めて準優戦に乗った水面。ここでの初優勝ができて良かったです。来年の(戸田)クラシック出場を狙いたい。勝率も上げていく」と、SG初出場を目標に掲げた。

=2018/06/09付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]