7月若松、8月まるがめのSGをPR 北海道・旭川で仁志ら

イベントに参加した(上段左から)平高奈菜、片岡雅裕、篠崎仁志、羽野直也。BTS旭川の美人スタッフ(下段)がお出迎え
イベントに参加した(上段左から)平高奈菜、片岡雅裕、篠崎仁志、羽野直也。BTS旭川の美人スタッフ(下段)がお出迎え
写真を見る
トークショーでSGをPRする篠崎仁志(左)と羽野直也
トークショーでSGをPRする篠崎仁志(左)と羽野直也
写真を見る
徳山SGグラチャンをPRする前田将太(右)
徳山SGグラチャンをPRする前田将太(右)
写真を見る

 北海道で唯一の場外舟券売り場「ボートレースチケットショップ旭川」(旭川市)で9日、7月に開催される若松SGオーシャンカップ、8月開催のまるがめSGメモリアルのコラボPRイベント「真夏の夜の夢勝負! サマーナイターSG」が行われた。トークショーには福岡支部の篠崎仁志(30)と羽野直也(23)、香川支部の平高奈菜(30)と片岡雅裕(32)が登場。場内を盛り上げた。

 同場は2015年9月にオープン。篠崎は「旭川には初めてきましたが、予想以上にお客さんが多くてビックリです」と言えば、羽野も「北海道自体が初めて。また来たいです。ボートレースの魅力をもっとPRしたい」と笑顔を見せた。

 トークショー後には、撮影会やサイン会、グッズ抽選会などでファンと交流するなど、イベントは大盛況。場長を務める近藤加奈子さんは「選手が4人も集まってくれたのは初めてのこと。お客さんも普段の2倍以上。本当にありがたいことです」と話した。

■札幌では前田が徳山SGで熱弁

 19日から徳山ボートで開催されるSG「第28回グランドチャンピオン」のPR&選手交流イベントが9日、ボートレースアンテナショップ札幌・すすきの(札幌市)で行われた。

 グラチャンにも出場する福岡支部の岡崎恭裕、前田将太が登場すると、集まった地元関係者やファン約70人は大盛り上がり。その後2人はトークショーや、サイングッズなどが当たるゲームなどでファンと交流した。

 徳山でSGが開催されるのは64年ぶり2度目のこと。周南市モーターボート競走事業・山本貴隆管理者は「64年ぶりのSGを成功させたい」とPR。前田は「伸びしろしかない自分に期待している。徳山グラチャンも頑張りたい」と抱負を語った。

=2018/06/10付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]