瓜生良機でDR戦圧逃 MB大賞 【宮島】

 宮島ボートのG2「モーターボート大賞 東軍VS西軍 宮島決戦」(優勝賞金400万円)が12日、開幕する。11日は注目のエンジン抽選が行われ、エース42号機は徳増秀樹の手に。直前の福岡周年に続いてエース機を引き当てる強運ぶりで、前検もぶっちぎりの一番時計をマーク。伸びの良さは自他共に認めるレベルで、今節も目が離せない存在になりそう。ただ、徳増だけでなく、初日ドリーム組は軒並み好素性機を獲得。主役の瓜生正義もAランクの良機で、早くもGOサインが飛び出すほどだ。この他では、同じくAランクの良機を手にした新田泰章、松尾拓、羽野直也らが額面通りの動きを披露した。

=2018/06/12付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]