大阪北部地震で尼崎ボート、向日町競輪中止

 18日午前に発生した大阪北部を震源とする地震により、尼崎ボートは中止打ち切り、向日町競輪は19日からの開催中止を決めた。

 尼崎ボートでは、この地震でスプリンクラーの配水管に亀裂が入り、大量の水漏れが発生。投票所、集計センター、テレビ室などのシステムが使用不能となり、今節は打ち切りとなった。次節(26日~7月1日)の開催は未定。発生当時にスタンド7階にいた関係者によると「すごい揺れだった。室内のものは崩れ落ちるし、机の脚も取れた。コピー機も動いていた」。ただ「選手宿舎に被害はなかった」とのこと。参加選手の無事は確認された。

 向日町競輪は19日から開催予定のF2および、場外発売を中止した。地震によってメインスタンドのガラスが7枚割れて落下。直下にあった観客席も破損した。場外発売の再開めどは現在のところたっていない。

=2018/06/19付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]