注目エンジンは伏兵陣に G1周年記念 【平和島】

初日ドリーム1号艇で白星スタートを狙う地元エースの浜野谷憲吾=東京中日スポーツ提供
初日ドリーム1号艇で白星スタートを狙う地元エースの浜野谷憲吾=東京中日スポーツ提供
写真を見る

 平和島ボートの開設64周年記念G1「トーキョー・ベイ・カップ」はきょう20日に開幕する。

 初日メイン12Rのトーキョー・ベイ・ドリームは、地元エース・浜野谷憲吾がインで仁王立ち。今節でレースに復帰する辻栄蔵、水面実績高い中島孝平、好機を引き当てた山崎智也は外枠でも上位争いに割って入る。G1初出場の松山将吾に58号機が渡るなど、注目エンジンはいずれも伏兵陣の手に。前検一番時計は6秒79の青木玄太。

=2018/07/20付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]