強いぞ!!福岡女子3人準優進出 ボート王国九州山口!

オートレーサー・鈴木圭一郎(左)から激励を受ける小野生奈
オートレーサー・鈴木圭一郎(左)から激励を受ける小野生奈
写真を見る

 男子も強いが女子も強い。福岡“2強”の仲谷颯仁と羽野直也は、順当に予選を突破。特に仲谷は「全部の足が上位」と、唯一のオール2連対でトップ通過。

 選考勝率1位の羽野も意地を見せて4位。決して威張れる機力はないが、卓越したさばきと機動力を駆使。「地元の芦屋SGチャレンジカップに出るためには優出はしなければならない」。賞金ランキングは38位(22日現在)。地元SG出場へ、まずは優出切符を勝ち取る。

 女子だって負けてない。女子賞金1位の小野生奈をはじめ、竹井奈美、大山千広と3人全員が準優入り。特に大山は、これがG1デビュー戦とは思えないほど堂々とした走りで8位通過。「出足は本当にしっかりしている。序盤はあれだけ下がっていた伸びも気にならなくなった」と、低調機を完全によみがえらせた。

 羽野同様、大山も期する思いがある。フレッシュルーキーを務める芦屋で開催されるG2レディースチャレンジカップへの出場だ。「芦屋チャレカは絶対に出たい。優出して賞金を上積みさせたい」。今年は3月のG2レディースオールスターでの準優Fなど序盤につまずいたが、それでも女子賞金ランキングは21位。「(出場圏の)20位以内を目指します」。22歳の若きクイーン候補は、スター街道をひた走る。 (渡辺)

=2018/09/23付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]