池田浩二が2日目連勝 ボートレースダービー 【蒲郡】

 大会史上2度目のナイター開催、蒲郡ボートのSG第65回ボートレースダービーは24日、予選2日目。初日のドリームは6枠で4着にとどまった地元の池田浩二が、連勝をマークして大幅に得点率を引き上げた。オール2連対の篠崎元志、石川真二、馬場貴也は、機力は池田よりも好調だ。初日にドリームを制した峰竜太も、6、4枠で3着2本と順調に得点を上積みしている。初日に連勝だった守田俊介は4着だが、機力は高いレベルを維持。SG3大会連続Vを目指す毒島誠は、予選突破ボーダーを6・00と想定すれば残り3戦で1、1、2着が必要と、瀬戸際に追い詰められた。

=2018/10/25付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]