大村MB誕生祭でPR

大村ボートのG2「モーターボート誕生祭」をPRするキャンペーンガールの近藤千尋さん
大村ボートのG2「モーターボート誕生祭」をPRするキャンペーンガールの近藤千尋さん
写真を見る

 大村ボート(長崎県大村市)で11日に開幕するナイター・G2第22回モーターボート誕生祭(16日まで)のPR隊(大村市競艇企業局・福江豊企画課長ら4人)が7日、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。

 福江課長は「ナイター誕生祭の初代王者の称号を手にするのは誰か!! 6日間の熱戦にご注目ください」とPRした。売上目標額は50億円。

 同場は9月に、全国で7番目となるナイターレース「発祥地ナイター」がスタートした。今回はナイター実施後、初のグレードレース開催とあって、SG覇者13人を含む豪華メンバーが集結。初日と2日目にダブルでドリーム戦が組まれ、初日12Rの「発祥地ドリーム」は山崎智也、辻栄蔵、原田幸哉、中島孝平、井口佳典、丸岡正典、2日目の「カステラドリーム」は太田和美、池田浩二、坪井康晴、岡崎恭裕、茅原悠紀、桐生順平-が出場予定。※枠番は前日に決定。

 開催期間中はイベントも豪華。江頭2:50(11日)、今年大ブレークした、ひょっこりはん(14日)らによるお笑いライブや、あべ静江歌謡ショー(16日)など幅広い年代が楽しめるイベントが盛りだくさん。

 PR隊にはキャンペーンガールの近藤千尋さんが同行。長崎県出身の近藤さんは「私の注目選手は地元の下條雄太郎選手です」とイチ押し選手を紹介。併せて「大村ボートでは恒例の交通費(最大5000円)などの還元サービスを実施します。この機会に、大村ボートへ遊びにきて選手を応援してください」と来場を呼び掛けた。

=2018/11/08付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]