羽野直也来社 15日開幕の芦屋ボートG1周年記念に意気込む

芦屋ボートのG1「全日本王座決定戦」のPRで西日本スポーツを訪れた羽野直也
芦屋ボートのG1「全日本王座決定戦」のPRで西日本スポーツを訪れた羽野直也
写真を見る

 芦屋ボート(福岡県芦屋町)で15日に開幕するG1開設66周年記念「全日本王座決定戦」(20日まで)のPR隊(芦屋町競艇事業局企画課企画宣伝係の深水さやかさんら4人)が11日、出場選手の羽野直也(福岡)を伴い、福岡市・天神の西日本スポーツを訪れた。

 羽野は今年掲げた「地元記念をとる」の目標に向けて「さっそく挑戦できるチャンスが巡って来たので頑張りたい」と意気込んだ。

 大会には、昨年のグランプリ覇者で、芦屋周年3連覇を狙う峰竜太を中心に、岡崎恭裕、毒島誠、菊地孝平ら強豪が多数参戦予定。

 同係の坂尾和紀さんは「初日と2日目のダブルドリーム戦など、序盤から注目レースがめじろ押しです」。併せて「場内では楽しいイベントを行いますので、芦屋ボートに遊びに来てください」と呼び掛けた。売上目標額は53億円。

 開催期間中は、江頭2:50のお笑いライブ(19日)や香西かおりの歌謡ショー(20日)などを実施。電投会員向けには、節間に3000円以上購入した人の中から抽選で、ダイソンのファンヒーターなど豪華賞品が当たるキャンペーンを行う(事前登録が必要)。

=2019/01/12付 西日本スポーツ=

九州のレース情報は西スポ

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]