J3北九州入団河野「愛される選手に」 関西大で意気込み

ギラヴァンツ北九州のユニホーム姿で決意を語る河野貴志
ギラヴァンツ北九州のユニホーム姿で決意を語る河野貴志
写真を見る

 関西大サッカー部からJ3ギラヴァンツ北九州に入団が決まっている河野貴志(22)=人間健康学部4年=が26日、同大千里山キャンパス(大阪府)で会見し、「自分の持っている全てをささげチームに貢献したい」と決意を語った。

 河野は宮崎県都農町出身で、ポジションはDF。鵬翔高(宮崎市)では、第91回全国高校サッカー選手権(2012年度)で優勝を果たした。身長185センチの体格を生かしたヘディングが武器で、同部の前田雅文監督(35)は「右利きながら左足でもロングキックを蹴ることができ、攻撃の起点となるなど、多くの可能性を秘めた選手」と評する。

 会見で河野は「出身の九州の地でギラヴァンツの一員になれることをうれしく思う」と笑顔。「大学で学んだ人間関係を生かして、誰からも愛される選手になりたい」と語った。 (大月崇綱)

=2018/12/27付 西日本スポーツ=

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]