ゴルフ、22歳の川岸初優勝 マンシング女子

 通算13アンダーでツアー初優勝を果たし、カップを手に笑顔の川岸史果=新南愛知CC
通算13アンダーでツアー初優勝を果たし、カップを手に笑顔の川岸史果=新南愛知CC
写真を見る

 マンシングウェア東海クラシック最終日(17日・愛知県新南愛知CC=6446ヤード、パー72)7位から出た22歳の川岸史果がボギーなしの8バーディーでこの日のベストスコア64をマークして通算13アンダーの203でツアー初優勝を飾り、優勝賞金1440万円を獲得した。川岸は国内ツアーで6勝を挙げた川岸良兼の次女。

 68で回った比嘉真美子が2打差の2位。岡山絵里、菊地絵理香、辻梨恵ら4人が通算9アンダーの3位だった。鈴木愛は2アンダーで33位となった。(出場52選手=アマ0、雨、気温23・6度、東北東の風3・6メートル、観衆3724人)

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]