西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

ゴルフ、池田勇太が首位浮上 日本オープン選手権第2日

 第2日、9番をパーでまとめ、声援に応える池田勇太。通算7アンダーで首位=岐阜関CC
第2日、9番をパーでまとめ、声援に応える池田勇太。通算7アンダーで首位=岐阜関CC
写真を見る

 日本オープン選手権第2日(13日・岐阜県岐阜関CC=7180ヤード、パー70)2014年大会覇者で昨季賞金王の池田勇太が6バーディー、2ボギーの66をマークし、通算7アンダーの133で首位に浮上した。3打差の2位に藤本佳則、竹谷佳孝、浅地洋佑、朴相賢(韓国)が並んだ。

 通算3アンダーの6位に15年大会優勝の小平智や小田孔明、稲森佑貴ら8人。賞金ランキングトップの宮里優作は1オーバーの38位となった。

 通算3オーバーまでの63人が決勝ラウンドに進出。77と崩れた石川遼は9オーバーの97位で予選落ちした。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]