藤本が首位、50歳谷口2位 ゴルフ、日本プロ選手権第3日

 第3日、2番でティーショットを放つ藤本佳則。通算6アンダーで首位=房総CC房総
第3日、2番でティーショットを放つ藤本佳則。通算6アンダーで首位=房総CC房総
写真を見る
 第3日、2番でティーショットを放つ谷口徹。通算5アンダーで2位=房総CC房総
第3日、2番でティーショットを放つ谷口徹。通算5アンダーで2位=房総CC房総
写真を見る

 日本プロ選手権第3日(12日・千葉県房総CC房総=7324ヤード、パー72)ツアー通算2勝の28歳、藤本佳則が4バーディー、1ボギーの69をマークして通算6アンダー、210で首位に立った。50歳の谷口徹が71で回り1打差の2位。さらに1打差の3位に武藤俊憲と稲森佑貴が並んだ。

 通算3アンダーの5位は上井邦裕と姜庚男(韓国)。2連覇を目指す宮里優作は74と振るわず2アンダーの7位、石川遼は3オーバーの33位に後退した。(出場60選手、うす曇り、気温25・2度、西の風3・3メートル、観衆9023人)

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]