米シニアゴルフ、レーマンが優勝 プリンシパル最終日

 9日の第2ラウンド9番でティーショットを放つトム・レーマン=デモイン(AP=共同)
9日の第2ラウンド9番でティーショットを放つトム・レーマン=デモイン(AP=共同)
写真を見る

 米シニアゴルフのチャンピオンズツアー、プリンシパル・チャリティー・クラシックは10日、アイオワ州デモインのワコンダ・クラブ(パー72)で最終ラウンドが行われる予定だったが雷雨のため中止となり、第2日までの成績でトム・レーマン(米国)が通算13アンダー、131で優勝した。ツアー通算11勝目で、賞金26万2500ドル(約2860万円)を獲得した。(共同)

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]