米ゴルフ、松山は24位で決勝へ 小平も、フェニックスOP第2日

 第2ラウンド、3番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算5アンダーで24位=TPCスコッツデール(共同)
第2ラウンド、3番でバンカーショットを放つ松山英樹。通算5アンダーで24位=TPCスコッツデール(共同)
写真を見る

 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは1日、アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、3ボギーの69で回り、通算5アンダー、137で首位と8打差の24位、小平智は70で回り通算1アンダー、64位で共に決勝に進んだ。

 リッキー・ファウラー(米国)が65と伸ばし通算13アンダー、129でトップ、1打差の2位にジャスティン・トーマス(米国)がつけた。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]