ゴルフ、女子は野村敏京が5位 ISPSハンダ・ビック最終日

 最終ラウンド、通算5アンダーで5位の野村敏京=サーティーンスビーチ・リンクス(大会事務局提供・共同)
最終ラウンド、通算5アンダーで5位の野村敏京=サーティーンスビーチ・リンクス(大会事務局提供・共同)
写真を見る

 ゴルフのISPSハンダ・ビック・オープンは10日、オーストラリア南部ジーロングのサーティーンスビーチ・リンクスで最終ラウンドが行われ、米ツアーに組み込まれている女子は、4位からスタートした野村敏京が1バーディー、3ボギーの74とスコアを落とし、通算5アンダーの284で5位に終わった。

 71で回った上原彩子は通算3アンダーで11位、同じく71の山口すず夏は1アンダーの22位だった。72にまとめたセリーヌ・ブティエ(フランス)が8アンダーで初優勝を果たした。

 欧州ツアーの男子はデービッド・ロー(英国)が通算18アンダー、270でツアー初優勝を飾った。(共同)

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]