米男子ゴルフ、松山は暫定72位 ジェネシス・オープン第2日

 第1ラウンド、3番でティーショットを放つ松山英樹。イーブンパーで暫定72位=リビエラCC(共同)
第1ラウンド、3番でティーショットを放つ松山英樹。イーブンパーで暫定72位=リビエラCC(共同)
写真を見る
 第2ラウンド、1番でアプローチショットを放つ小平智=リビエラCC(共同)
第2ラウンド、1番でアプローチショットを放つ小平智=リビエラCC(共同)
写真を見る

 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのジェネシス・オープン第2日は15日、カリフォルニア州パシフィックパリセーズのリビエラCCで行われ、松山英樹は前日残した第1ラウンドの7ホールを回って71で、第2ラウンドはスタートできずイーブンパーの暫定72位となった。小平智は第1ラウンドを74、第2ラウンドは10ホールで一つ伸ばし通算2オーバー。

 ジャスティン・トーマス(米国)、アダム・スコット(オーストラリア)が第2ラウンド中盤で通算10アンダーとし暫定トップ。タイガー・ウッズ(米国)は12ホールを終え1アンダー。

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]