西日本新聞電子版 1周年記念プレゼント

緊急降板の千賀、大きな異常なし 背中張り「昨日より少し緩んだ」

球場入りする千賀
球場入りする千賀
写真を見る

 ◆オリックス-ソフトバンク(17日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクは17日、16日のオリックス戦で背部の違和感を訴えて9球で降板した千賀が同日に大阪市内の病院でエックス線などの検査を受け、背中の左側に張りがあるが大きな異常はなかったと発表した。17日に京セラドーム大阪で電気治療などを受けた千賀は「昨日より張りが少し緩んだ。(登板)2日前のブルペンに向けた準備ができなければ(次は)無理。そこに向けたケアを全力でやる」と語った。19~21日の西武3連戦(メットライフドーム)も参加予定。工藤監督は「大丈夫でしょう。様子は見ますが」と楽観的な見通しを示した。

→電子版1周年記念!1万円分賞品券やQUOカードが当たる!!

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]